自由狩り時代の到来。みんなが狩場を使えるために果茶君はルールを変えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果茶君の考えとやりたいこと 続き

前回の続き

でも、やっぱり横は悪いことじゃん。

それは今のルールに洗脳されきってる証拠です。
狩場は最初に入った人のものという先入観を捨てて
狩場は誰のものなのか、何が一番悪いことなのか一度既存のルールに囚(とら)われずに離れた視点から物事を考えてみよう。

狩場はネクソンのもの。それなのにここは俺の狩場だと言える根拠はどこにあるの?


よく狩場独占主義者は(秩序が乱れるから)ルールを守れと不遜な態度で果茶君を罵倒します。
でもそのルールは狩場はみんなのものという真実に反しているから、必ずしも守る必要がないんだよね。
さらに「横は悪いことに決まってんだろwwwwww」と言ってくるんだけど、横って狩場独占主義者のルールの中に存在するんであって、
狩場独占ルールを守ってない果茶君に横と言っても何の意味もなくてさ。
果茶君を横として悪者にしたいんならまず果茶君に君らのルールを守らせてから悪者にしなよ。

言ってるレベルが
狩場独占主義者「サッカーじゃ手を使っちゃいけないんだぜwwwww」
果茶「いや、俺、野球やってるんだけど・・・・。」
ぐらい的外れ。
同じ運動場使って野球やってるのにサッカーのルールを押し付けられてもなぁ・・・・・。


本当の悪ってのは狩場を使いたいのに執拗に粘着してきて狩場から追い出す行為こそが悪いこと。
みんなの狩場なのに自分のものにしたいがために他人を追い出すことなのさ。
他人を追い出すために横狩り横殴りを行う不遜な輩が悪いんであって横狩り、横殴り自体は悪くないんだよね。

果茶君は分類上横狩りをする。
でも、決して相手にこの狩り場は俺のものだから出て行けとは言わないし、
粘着して追い出そうとは絶対にしない。


本当に悪いことはみんなの狩場から他人を追い出すことなら
「一緒に狩りしませんか?」という誘いを
「ここは俺の所有狩場だからごめん(だからお前は出て行け)」と
言葉は丁寧かもしれんがみんなの狩場から
追い出す狩場独占も悪いことです。
他人が自分を追い出すのは悪くて、
存在しない狩場所有権を振りかざして他人を
追い出す行為が赦されるのはおかしいとは思いませんか?


この狩場所有権とやらも狩場独占ルールの中に存在するのであって、
狩場独占ルールを外れた果茶君には存在しないものです。

水戸黄門で印籠がないのに、こちらにおわすお方は
水戸光圀公であらせられるぞって言ってるようなもん。
どこぞの小汚い老人持ち出してきて、水戸の殿様って
言われても信用できないから斬り捨てて終わりだわな。

どうしてもここは俺の狩場だって言いたいなら、
本来の所有者であるネクソンに言って狩場所有権をもらってきてくれ。
それだったらあなたの狩り場だと認めてあげるよ。



狩場所有権はないけど、僕は今あるルールを守るよ

ではもし仮に、今のルールが「狩場はみんなのものだから譲り合って使わないといけない」だったら狩場独占主義者は秩序を乱すならず者だけでなく、みんなのものを独り占めする自己中心的な人間ということになる。

要は数の問題。ただ単に狩場独占ルールを無理やり守らされている雰囲気が今のメイプルにあるというだけ。
狩場はみんなのものだからみんなで使おうって人が増えてきたら、ルールは確実に変わります。

それでもね・・・今のルールを守りたいなら
別に果茶君はダメだとは言いません。
果茶君は今のルールを守る者同士が誰のものでもない狩場を勝手に奪い合うことに関して興味がありません。
ただし、果茶君に対して「ここは俺の狩り場だ」と言ったって通じませんよ。
果茶君は狩場はみんなのものだから譲り合って使おうという立場だからね。
何と言われても狩場を譲り合って使うだけです。


どうしても「横行為」と数の暴力で決められる今の現状が怖いなら今は傍観者でかまいません。
果茶君も最初から助けてもらえると思っていません。
果茶君はこれから行動で示していきます。それで判断してください。
でも、いつかは力を借りる時が来ます。その時にほんの少し勇気と力を貸してください。





果茶君のやりたいことは分かったけど、
今のルールを守っている僕達は一体どうすればいいの?



果茶君はその明確な答えを持っているけど・・・・。
そうだね、その内・・・・だといつになるか分からないだろうから
訪問者数が3000人超えたら説明しましょう。

訪問者数が増えるってことは、それだけ皆の目に留まったってことなので
目安に考えるにはちょうどいいので。
スポンサーサイト

果茶君の考えとやりたいこと


C-2研究所へようこその一回目なので、果茶君について説明します。


果茶君てどんな人?

どこにでもいるただの弩。
ただし、狩場共有主義者でメイポに狩場共有主義を認知してもらおうと
思っているという点が人と違うところ。




狩場共有主義って何?

狩場を既存の考えである狩場独占ルールに囚われず
狩場はみんなのものだから、みんなで使おうとする公共心溢れる考え方。
対義語が狩場独占主義。




でも、メイプルのルールである狩場の所有権は
先着者にあるっていうルールがあるから狩場共有主義ってのは
間違いじゃないの?



狩場共有主義に非は一切ない(断言!)

ネクソンは狩場に対する明確なルールを明記しておらず
ただ公式ホームページで狩り場問題を含め「トラブルは当事者同士で話あってくれ」と書いているだけ。
狩場独占主義者がよく俺達のルールが
メイプルの(公式)ルールだというのは、ただの思い込みです。
果茶君はメイプルの公式見解である「トラブルは当事者で
話し合ってくれ、わしゃ知らん」を忠実に守って
狩場独占主義者達と討論しているだけです。



じゃあ、狩場って一体誰のもの?

狩場はネクソンのもの、ひいてはプレイヤーみんなのもの←ここ重要

狩場はネクソンが管理運営するサービスであり、
そのネクソンが果茶君を含むプレイヤー全員に狩場を使う権利を付与している以上、
狩場に所有権なんてものは存在せず誰もが狩場を使える・・・・というのが真実である。

上記の真実を言うと狩場独占主義者の人たちは皆、反論できずに
罵声を浴びせてくるだけです。
無理やり反論してくる人もいるけど、真実に基づいた狩場共有主義に対抗できるわけもなく必ず矛盾点が出てくるのでそれを指摘するだけです。
詳しくは狩場独占主義者図鑑で出てくるでしょう。

狩場はネクソンのものであり、プレイヤー全員のもの。
この不文律だけは絶対にやぶれない真実です。



でも、狩場共有主義って「横」とか言われて嫌われているけど、
僕は人から嫌われたくないな。


実は果茶君に非が無いことはなく、ある一点において罪を犯しています。
それは今あるメイプルの秩序が乱れてアナーキー(無秩序)な状態にするという
ただそれだけ。んなこた分かってるっつーの。

狩場独占主義がはびこっている今の秩序を乱すんだから、混乱が生じるのは当然のことでむしろ一度メイプルをぶっ壊さないと改善しないと果茶君は考えている。

狩場共有主義ってのはみんなのものはみんなで使おうっていう誰もが持っている
ごく当たり前の価値観、倫理観、常識。
つまり狩場共有主義は倫理的に何の問題もない考えです。

その倫理的に何も問題ない考えと狩場はみんなのものという真実で
一度メイプルをリフレッシュするのだから
新生メイプルは狩場で誰もが仲良くなれる素敵なメイプルになれます。

今の狩場独占主義のルールって、「一緒に狩りしませんか?」「ごめ」で終わって
それ以上、仲良くなれる可能性がありません。

でも、狩場共有主義下の新生メイプルは、誰とでも狩場を使えるので
袖振り合うも多少の縁方式で誰とでも仲良くなれるチャンスが転がっています。
果茶君は公共心を持ち他人を思いやれる狩場共有主義者が多くなれば、素敵なメイプルになると考えています。


長くなったんで、次回に続く!
プロフィール

果物茶々

Author:果物茶々
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
Photoscope
banner
ランキング参加中
狩場共有主義にイピョーウ!
a_03.gif maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索
どちらかをクリックしてください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。